建築士の設計 建築士による個人住宅 > マンション大規模修繕 > 施工業者の決定

マンション大規模修繕

施工業者の決定

入札により各社さまざまな金額で応札してきます。一般的には最も安い金額の業者を選びます。しかし最近の建設業界を見ると「最安値応札業者=最善の業者」とは限りません。場合によれば  2番手3番手の業者のほうが住民とのトラブルなど回避する能力に長けているかも知れません。また,各項目の拾い漏れによって安い金額となっている場合もあります。各業者から提出された見積書と各業者の信頼度とを秤にかけて最終的な施工業者を決定するのが良いでしょう。

<<マンション修繕工事の後 | 建築士の設計 建築士による個人住宅トップへ | 設計図の種類>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。