建築士の設計 建築士による個人住宅 > マンション大規模修繕 > 修繕計画設計図書

マンション大規模修繕

修繕計画設計図書

改修するところが決まれば,修繕計画図書の作成を依頼します。通常は改修調査をした建築事務所に依頼するのが良いと思います。既に隅から隅まで調査しているはずだからです。また,これは改修工事の入札を前提としたものですから第三者的立場にあるものが良いに決まっています。

設計図書としては
特記仕様書
平面図
立面図
断面図
詳細図
給排水衛生図
電気設備図
等があります。
以前私が関わった改修工事では,マンション住民の要望をアンケートして駐輪場・駐車場を増設したこともあります。また,古いマンションの場合,住民の高齢化が進みバリヤフリーの工事を盛り込んだこともあります。それらの新しい設備の内容もこの設計図書に盛り込まなければなりません。

<<ローコスト住宅-1 | 建築士の設計 建築士による個人住宅トップへ | 改修工事の入札>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。