建築士の設計 建築士による個人住宅 > 耐震住宅について > 耐震住宅-3

耐震住宅について

耐震住宅-3

 住宅はその場所や条件によってすべて違っているはずです。建物は主として建築基準法の規制がありますが,木造2階建て住宅はその規模が小さいことと,以前は大工さんが経験的に安全を見越した木造住宅を建築していたという慣習上,その対象になっていません。つまり,いちいち構造計算書が不要なのです。しかし私は,どんな住宅であろうが,構造計算に基づいた安全のチェックは行わなくていいとは思えないのです。しかし,ハウスメーカーの規格住宅だけでなく,一部の建築事務所ですら,建築基準法には規定されていないからといって,構造計算をしていない場合が,多々あります。

ここを押してランキングUPにご協力ください

<<耐震住宅-2 | 建築士の設計 建築士による個人住宅トップへ | 耐震住宅-4>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。