建築士の設計 建築士による個人住宅 > 耐震住宅について > 耐震住宅-2

耐震住宅について

耐震住宅-2

 規格ハウスというのは,例えば,2×4住宅だとか,鉄骨の住宅で,大手(中小)ハウスメーカーが 良くコマーシャルをしているようなものをいいます。営業マンは規格住宅だから安心だという言葉を使います。また,そういったハウスメーカーは「独自の耐震性のある装置もあります」という言葉も使います。ユーザーはその言葉を受けて,「すべての規格ハウスが耐震性能を持っている」と考えてしまします。これは大きな勘違いで,ハウスメーカーの規格ハウスのうち 一部が 耐震性能を持たせることができるかもしれないということであり,その部分はオプションであるということなのです。

<<住宅金融公庫-4 | 建築士の設計 建築士による個人住宅トップへ | 耐震住宅-3>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。